Blog

こ、こんな人が、、、

見た目心優しい好青年のふたり。

 

うさぎとか飼ってそうです!

 

そんなふたりですが、いざ柔術のスパーリングが始まると、、

 

 

相手の体をくの字に曲げて、渾身の力で絞めあげています!!しかも顔は少し笑っているようにも見えます!!

 

道衣を相手の足に巻きつけ、逆さになりながらグルグル回っていきます!!!当然相手もグルグル回るはめになります!!!

 

柔術のはずなのにテンション上がりすぎてなんか踊っているように見えます!!!

 

スパーリング終わったらまわりに構わず瞑想することが多いです!!!

 

自分のスパーリングが終わると、柔術の本を読んで勉強始めます!!!人のスパーリングなどは一切気にしてない様子です!!!

 

こちらは柔術動画を見始めました!!!もちろんこちらも人のスパーリングは完全無視です!!!

 

 

どうでしょうか!?

 

マイペースというか、完全に「空気を読まない」人というか、柔術スイッチが入ったふたりはちょっと普通ではありません!笑

 

柔術の実力もめきめき上げ、実際めちゃくちゃ強いです!

 

しかし、柔術スイッチがオフになると、見た目通りのどこにでもいそうな好青年たち。

 

体と頭を使い、術を学び、術を体現していく。

 

それが彼らの「ライフスタイル」です!!

 

入会キャンペーン、残り僅か!

関節技で1本とられてもこの笑顔!

 

思わず笑顔が出てしまうような、そんな駆け引きがあるのも「ブラジリアン柔術」の楽しいところです!

 

入会キャンペーンも残り僅か!ご検討されている方はお早めに!今ならかっこいい道衣が無料プレゼント

 

やってみたかなら道衣と帯ばやるけん柔術はじめなっせキャンペーン!
http://tatoru.com/blog/bjjno/

離れていても、柔術で繋がっているんだ!

タトルの1番距離遠いメンバー、土屋さんの帯授与式でした。

 
場所はなんと滋賀県!

 
お土産には京都の「阿闍梨餅」をいただき、お土産の品から距離の遠さを感じずにはいられません!

 
柔術を始めて、2年8ヶ月で青帯昇格。

 
「県外にいっても柔術やっている人と出会うと一気に距離が近まる。それは他の競技ではないこと。
そしてぼくにとってタトルは特別な存在。」と挨拶をされました。

 
どこにいても柔術で繋がっている。そんな不思議で素敵な競技が、「ブラジリアン柔術」の最大の魅力かも知れません。