Blog

【大会結果】アジア柔術選手権2018

9月7日(金)〜9日(日)の3日間に渡り、東京武道館で開催されたアジア柔術選手権2018。

 

TATORU(タトル)からは、7名出場し、5名がメダルを獲得しました。おめでとうございます!

 

 

🥈銀メダル

宮崎 智章さん

img_8561.jpg

 

 

🥉銅メダル

山下 明剛 さん

img_8559.jpg

 

 

🥉銅メダル

坂本 陽 さん

img_8557.jpg

 

 

🥉銅メダル

斎藤 大吾 さん

img_8558.jpg

 

 

🥉銅メダル

林田 寛子 さん

img_8556.jpg

 

 

柔術の大会はどなたでもオープンに出場できます。出場に強制はありませんので、出たい方は自由にエントリーし、大会に出場されます。

帯・年齢・体重・性別と細かくカテゴリーが分かれているので、自分の実力にあった相手と戦うことができます。トーナメント形式です。

そして、入賞するとメダルをもらえます。大人になってのメダルは格別なものです。

 

柔術ルールの性質上、寝技の展開が多くを占めるため、タップ(参った)さえすれば、実は怪我をすることはあまりありません。

 

 

安全に、大人が本気でハマれる格闘技、ブラジリアン柔術。大会に出場する、というのもひとつの楽しみ方です。

 

 

以上、TATORU広報部からでした!

 

 

 

熊本県熊本市南区出仲間8丁目5-26
熊本のブラジリアン柔術道場
熊本の格闘技ジム
熊本ブラジリアン柔術アカデミーTATORU(タトル)
070-5817-9689

 

 

次のイベントはこれ!秋の夜長に、大人も子どもも本気で仮装のハロウィンパーティー開催!

↓↓↓↓

img_7427.jpg

 

<福岡国際柔術選手権2018団体優勝記念!入会キャンペーン!(9/1~30)>

・入会金1万円キャッシュバック!

・道場オリジナルステッカープレゼント!

LINEで送る