Blog

子供の運動能力低下問題について

 

クラススケジュールは、こちらから

アクセスは、こちらから

見学・体験は、こちらから

TATORU公式Instagramは、こちらから

 


img_3446.jpg

  yoshi0511/Shutterstock.com

 

 

文部科学省が行っている調査によると、この15年、子どもの体力・運動能力は低下の一途をたどっているそうです。世代別では、持久走で25秒以上遅くなっているというデータもありました。

 

子どもの運動能力低下が問題視される中、実は運動能力の高い子は増加しているんです。ようは運動する子としない子の二極化が進んでいるんです。

 

 

体力・運動能力低下はどのようなことが懸念されるのでしょうか。

 

img_3376.jpg

 

 

1.  イメージ通りに身体を動せない

イメージ通りに身体を動かすには、体の発達が必要不可欠です。しかし、学校の体育の時間に「スキップができない」「リズムを取って体を動かせない」「イメージ通りに身体が動かない」、という自分の身体をうまく操作できないという状況に陥る子が増えているようです。

 

2. 体力低下は、気力の低下にも繋がる

体力の低下は、運動・健康面だけでなく、精神面にも影響が出るといわれています。ストレスに対する抵抗力が低下してしまうため、心身の健康に不安を抱えて生活する人が増加するのではないかという指摘もされています。

 

 

そこで、子どもの運動能力の基礎を作るには、ブラジリアン柔術はおすすめです。

 

img_8606.jpg

 

 

 

1. たくさん体を動かす

体を動かす=楽しい!というイメージを持たせることが大切です。

ブラジリアン柔術とは打撃のない格闘技で、ようは取っ組み合いです。動物でも一見取っ組み合いのようにじゃれ合います。取っ組み合いは自然体な体の使い方を学び、体を動かす楽しさを教えてくれます。

img_8209.jpg

 

img_8645.jpg

 

 

2. 小さな成功体験がカギ

子どもには、小さなステップが大切です。運動嫌いの一番の原因は、「できないからつまらない」です。小さな成功体験をたくさん積ませることで意欲が生まれ、チャレンジしようとする気持ちにつながります。

「できた」という経験は子どもたちの自信につながり、勉強や学校生活や友達関係についてもよい効果をもたらしてくれます。

TATORUではインストラクター3名体制で、ひとりひとり丁寧に、できるまでの過程を見守り、フォローしていきます。

img_8589.jpg

 

img_8192.jpg

 

 

3. 走る・投げる以外の動きも取り入れる

運動というと、走る・跳ぶ・投げるなど、特定の項目に目が向きがちですが、這う・ぶら下がる・登るなども立派な運動です。偏りがないように、いろいろな運動をさせてあげましょう。

ブラジリアン柔術では、ジャンプしたり回ったりブリッジしたりと、全身を刺激してくれる、ありとあらゆる運動動作が入っています。

img_8103.jpg

 

 

4. 運動の原点は、体を動かすことを楽しむこと

時代の移り変わりとともに、子どもを取り巻く環境や生活スタイルが変わってきていることも、体力・運動能力低下の大きな要因です。

TATORU(タトル)では、衝撃吸収マット、壁マットを設置しているので、転んだり頭を打っても怪我をすることはまずありません。全力で柔術を通して、思う存分体を動かすことの楽しさを経験ができます。

7583948320_img_2474-1.jpg

 

 

今は部活がなくなったり、ゲームやスマホ普及などの影響で外で遊ぶ機会が減ったりと、体を動かす機会や場所がグッと減っています。

 

 

お子さまを柔術教室に通わせたいと思ったら、まずは体験をおすすめします。

 

TATORUでは、毎回、無料体験おこなっています。※無料体験の申し込みはこちらから。クラススケジュールはこちらから。

 

お子様に合う合わないもあります。まずは無料体験をおこなってもらい、1度柔術にふれてみてください。

 

 

『ブラジリアン柔術で体を動かすことの楽しみを覚えよう!』

 

img_6915.jpg

 

以上、TATORU広報部からでした!

 

 


「お子様に柔術はおすすめです。1番心掛けているのは体を動かすことを楽しんでもらうことです。また、格闘技ですので強くなることにより自分に自信がつき、友達に優しくできるという精神的効果もあります。まずはお気軽にお問い合わせください!by道場長:高亀洋介

img_2274.jpg

 


TATORUメンバーに聞いてみた!柔術を初めて良かったこと。』

 

29658608_unknown.jpg

 


『ブラジリアン柔術ってダイエットに効果的なの?』(動画)

 

 


 

img_1979.png

 

img_2329.jpg

 

クラススケジュールは、こちらから

アクセスは、こちらから

見学・体験は、こちらから

TATORU公式Instagramは、こちらから

 

 

【過去ブログ抜粋】
熊本のスポーツ系ジムで、TATORUが選ばれる7つのポイント
スポーツジム続かない人は柔術やってみれば?
今子どもに習わせたい究極の習い事、ブラジリアン柔術!
インタビュー・去年より今年の自分がいい
インタビュー・柔術はやればやるほど面白い
インタビュー・息子のために、自分のために強くなりたい
インタビュー・負けそうな自分のために、柔術がある
インタビュー・痩せていく楽しさから、覚えていく楽しさへ
インタビュー・親子というより、友達になった感覚
熊本の歯医者さんが柔術をやっている
始める前に知っておきたい!ブラジリアン柔術のルール
V6の岡田准一さんもハマるブラジリアン柔術の魅力とは
46歳からだって始められる!品川祐さん、ブラジリアン柔術の大会に挑戦!
受け身大切!梅宮辰夫さん、30針を縫う大怪我!
熊本のおしゃれ好きな人たちに、ブラジリアン柔術をやってほしい!
人生が楽しくないと思っている方に、ブラジリアン柔術のススメ
ブラジリアン柔術で体脂肪10%減の効果!
 勉学とスポーツの両立に、お子様の習いごとにブラジリアン柔術がおすすめ!
 いじめっ子対策に、ブラジリアン柔術道場が最も効果的!
息子よ、おれを越えていけ

 

熊本ブラジリアン柔術アカデミーTATORU(タトル)

熊本市南区出仲間8丁目5-26

07058179689

LINEで送る