Blog

柔術で家族の絆が深まる!?

 

 

こんにちは!髙本です。Googleのクチコミで、柔術で家族の絆が深まったというコメントをいただきましたので、ここで紹介させていただきます。

 

 

運動とか苦手で、汗をかく生活なんて全く無縁の私でした…。家族の入会に同行した時に先生の優しい言葉に誘われてつい入会してしまいました! 今では、家族の良いコミュニケーションになってます。筋力と体力もついてきました!仕事の活力にもなってます、また、道場では、色々な職種の方と出会えるのも魅力です。先生やインストラクターの方々、会員の皆さんとても明るく前向きですので、もし迷われている方は絶対おすすめですよ〜(^^)  ”( TATORUのクチコミより)

 

 

TATORUには元々「運動が苦手…」「もう長いこと体動かしてない」という方が実はたくさんいらっしゃいます。実はわたしも運動が苦手で、 TATORUに入る前はデブでした。けど柔術はじめてからは運動することが楽しくなって自然と体重も減りました。今では体を動かさないとムズムズします(笑)

 

あと柔術は家族のコミュニケーションに最適です。実際 TATORUには20組以上の親子会員さんがいらっしゃって、いつも親子で楽しそうに柔術をされています。柔術は取っ組み合いです。その取っ組み合いを親子でしていると、お子さんの反抗期もほとんどないようで、みんな友だちみたいに仲良しです。お子様の成長にも絶対プラスになるし、一生の思い出にもなると思います。親子で柔術、すごくおすすめです。

 

 

img_1027.jpg

TATORU スタッフ 髙本 奈月

 

 

 

img_0415.jpg

 

熊本ブラジリアン柔術アカデミーTATORU(タトル)

熊本市南区出仲間8丁目5-26

07058179689

 

クラススケジュールは、こちらから

見学・体験は、こちらから

アクセスは、こちらから

TATORU公式Instagramは、こちらから

柔術を始めたい人に必見の公式YouTubeは、こちらから

海外の強い柔道家は柔道を学んでいる

 

 

こんにちは、高亀です。今TATORUでは、柔道強化のために現役柔道家の入会が相次いでいます。柔術の寝技が柔術に活きるかどうか。結論からいうと正直あまり活きないと思います。

それはなぜかというと、ルールがちがうからです。柔道の寝技は待てが早いのでスピーディーな寝技が求められます。逆に柔術の寝技の攻防には待てがないので、じっくり相手を仕留めにいくような攻防が多いです。

 

しかし、柔道家は柔術をやった方がいい。それは何故かというと、エビの動きなどの共通する寝技の基本動作の使い方がちがうからです。柔術の方が理にかなっている。

そのエビを例にしていうと、柔道のエビは相手を思いきり突き放す場合が多いです。しかし柔術のエビはスペースを作るためにエビをする。突き放す必要はなくて、拳1個分のスペースさえできれば、そこから攻撃もできるし守ることもできます。

 

柔道は瞬発力が大事な競技なので、的確なタイミングでパワーを使っていきたい。寝技の攻防で疲れたくないです。柔道の寝技で力使うところは、関節技、絞め技で1本とりにいく時だけでいいです。そういう的確な力の使い方を覚えるだけで、本業の柔道もさらに飛躍的に伸びると思います。

 

 

「海外の強い柔道選手が柔術を学んでいるのには理由があるんです。」

 

img_2274.jpg

道場長:高亀洋介

 

 

 

img_2329.jpg

 

熊本ブラジリアン柔術アカデミーTATORU(タトル)

熊本市南区出仲間8丁目5-26

07058179689

 

クラススケジュールは、こちらから

見学・体験は、こちらから

アクセスは、こちらから

TATORU公式Instagramは、こちらから

柔術を始めたい人に必見の公式YouTubeは、こちらから

40代はいつ死ぬかわからない

to7cs0q38ildddiew85j2zmydx8emgr9

 

 

こんにちは。高亀です。ここに書くか迷ったんですが、実は先日同級生が高血圧から来る、脳幹出血で亡くなりました。同級生がこれまでなくなる事は、まぁ何度かあったんですが、例えば交通事故ですとか、不慮の事故がほとんどでした。ただ、今回亡くなったのは、小学校時代にすごく仲が良かった友達で、彼は中学の時に転校してしまって東京に住んでいるという噂だけ聞いていました。

 

5年前にふとフェイスブックで知り合いを通じて発見して、2言、3言メッセージして、また会って飲みたいよね。と話をしました。ですが、それ以降連絡は一切とっておらず、今回の訃報を聞いて、かなりショックを受けました。もちろん仲が良かった友人に生きているうちに会えなかったこともですが、自分もついに周りが病気で死ぬ年齢になったんだなということがショックだったのです。

 

普段自分は、こうやって道場で運動していますから、健康状態は年齢の割に(42歳)いいと思うんですが、よくよく考えたら、この年齢くらいから、こうやって生活習慣病で亡くなることもあるんだと、他人事ではなく自分のこととして自覚させられました。

 

「彼のご冥福を祈ると同時に、私は生活習慣病を一人でも無くすために、ここ熊本でブラジリアン柔術を普及させて行こうと思いました。」

 

img_2274.jpg

道場長:高亀洋介

 

 

 

 

 

img_2329.jpg

 

熊本ブラジリアン柔術アカデミーTATORU(タトル)

熊本市南区出仲間8丁目5-26

07058179689

 

クラススケジュールは、こちらから

見学・体験は、こちらから

アクセスは、こちらから

TATORU公式Instagramは、こちらから

柔術を始めたい人に必見の公式YouTubeは、こちらから