Blog

熊本柔術の歴史秘話ヒストリアその①

 

こんにちは、高亀です。今回は熊本のブラジリアン柔術の歴史を動画におさめました。元々わたしが格闘技をはじめたのが19年前。その当時はまだ熊本にブラジリアン柔術の技術はありませんでした。そしてブラジリアン柔術が熊本に入ってきたのが18年前。東京のアクシス柔術アカデミーで修行をされていた高橋さんという方との出会いが、ブラジリアン柔術との出会いでした。では続きは動画で!

 

 

熊本ブラジリアン柔術アカデミーTATORU(タトル)

熊本市南区出仲間8丁目5-26

07058179689

 

クラススケジュールは、こちらから

見学・体験は、こちらから

アクセスは、こちらから

TATORU公式Instagramは、こちらから

柔術を始めたい人に必見の公式YouTubeは、こちらから

自衛官の方は今すぐ柔術やった方がいい

 

 

こんにちは、高亀です。最近自衛官の方々の入会が非常に多いです。ということで、 当ジム所属の自衛官の方にその理由を聞いてみました。理由は2つあるそうで、1つは米軍の海兵隊でブラジリアン柔術が必須科目となっているから。2つ目は自衛官武道班のトップの方がブラジリアン柔術を学ばれているからだそうです。このように、今自衛隊の中でも寝技の重要性が見直されてきているんです。

 

そして自衛官の方々は柔術を学んだ方がいいのか、ですが、結論からいうと、今すぐに学んだ方がいいです。何故かというと仕事に活きるからです。柔術のいいところはやればやるほど伸びるところです。年齢、才能も関係なく技術は伸びていくし、力やスピードに頼らないテクニックが無数にあります。それは他の格闘分野にも活きると思います。

今やらないとどんどん置いていかれます。1年前やっておけばよかった!と思った時には大きな差がついているかも知れません。

 

 

「自衛官の皆様、ぜひ柔術を仕事に活かしてください!」

 

img_2274.jpg

道場長:高亀洋介

 

 

熊本ブラジリアン柔術アカデミーTATORU(タトル)

熊本市南区出仲間8丁目5-26

07058179689

 

クラススケジュールは、こちらから

見学・体験は、こちらから

アクセスは、こちらから

TATORU公式Instagramは、こちらから

柔術を始めたい人に必見の公式YouTubeは、こちらから

 

 

img_0417.jpg

ノゲイラみてきたんですけど。って人がやたら多いです

 

 

こんにちわ、高亀です。今日はノゲイラについて話をしたいと思います。総合格闘技のPRIDEで活躍していたアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラです。活躍していたのは10年以上前になるのですが、いまだに「ノゲイラみてきました。」という方が多くいらっしゃいます。

ノゲイラはどういう選手だったかというと、何でも有りの総合格闘の中で柔術のテクニックを駆使して絞め技、関節技で1本とりまくっていた選手で、その技術の高さや極めの強さから「柔術マジシャン」と称されていた選手です。

 

 

8a3def5260a3fe25c5a57e409533417b_557c2b848a5e6980046df457b4963f24

 出典:https://wpb.shueisha.co.jp/news/sports/2017/09/30/92564/

 

 

柔術道場に入ったらノゲイラのテクニックが使えるようになるのでしょうか。結論からいうと、ノゲイラのテクニックが使えるようなります。三角絞めや腕十字固めなど普通に使えるようになります。ノゲイラのすごいところはハートの強さです。自分よりでかい相手に勇気をもって関節技、絞め技を狙っていくというのがすごいです。

けどやってるテクニックは意外とシンプル。やり方さえ柔術道場で習えば、比較的簡単にできるテクニックがたくさんあるんです。

 

柔術どうしようかなーなんて悩んでいる方は、まずはすぐに体験にきてみてください。そして実際にやってみてください。また格闘技の見方も変わると思います。

 

 

「ノゲイラのテクニックを柔術道場で習得しましょう!」

 

img_2274.jpg

道場長:高亀洋介

 

 

(動画)「柔術マジシャン・ノゲイラの魔術的勝利の数々!」

 

熊本ブラジリアン柔術アカデミーTATORU(タトル)

熊本市南区出仲間8丁目5-26

07058179689

 

クラススケジュールは、こちらから

見学・体験は、こちらから

アクセスは、こちらから

TATORU公式Instagramは、こちらから

柔術を始めたい人に必見の公式YouTubeは、こちらから

 

 

img_0416.jpg