BLOG

道衣に袖を通す感動

 

初めて道衣に袖を通す時、久しぶりに道衣に袖を通す時、買ったばっかりの道衣に袖を通す時、なんともいえない感動があります。

 

新しく買った洋服に袖を通す時の感覚に似ているでしょうか。

 

近年、ブラジリアン柔術の道衣は、競技としての実用性はもちろんのこと、ファッションとしても注目が集まっていて、ファッション雑誌等でも取り上げれられることがよくあります。

 

例えば、

 

柔術にインスピレーションを受けて制作された柔術ジャケット!和服っぽいというか袴っぽいというか、とにかく斬新でかっこいいです!

 

最近では道衣に道衣入れリュックが付いていることも少なくありません。兄弟でお揃いのリュックかわいいですね!

 

道衣の内側にもこんな細工が!「oss」とは「押忍」ということです。「oss」にすると一気に柔らかくなりますね。

 

自分で道衣をカスタマイズするのも楽しみのひとつ!背中に「チェ・ゲバラ」の似顔絵が!!笑

 

何故か熊本城の二の丸公園を道衣でダッシュする坂本さん!答えは近日公開!

 

コートと帯の組み合わせはもはやファッションです!

 

黒道衣に光沢のある赤のワッペン。かっこいいですね〜

 

 

そのうち道衣を着た若者が街中を歩いている日も近いかも知れません!