Blog

バリバリ働く社会人にこそブラジリアン柔術がバリバリ効果的だから是非やってほしい!

忙しくバリバリ働く20代〜50代の社会人の皆さん。

 

当然目に見えないストレスを多く抱えていらっしゃると思います。

 

そんな日は、「お酒でも飲んでストレスを抜こう、、」という気分になるかも知れませんが、そんなあなたにこそブラジリアン柔術はお勧めです!

 

何故お勧めかというと、

 

1.運動効果でストレス発散!

普通の運動ではありません。ブラジリアン柔術は全身運動で、有酸素運動と無酸素運動が組み合わさっているため、一番理想的といっていい運動です。

運動すると疲れると思っている方が多くいらっしゃると思いますが、実際は逆で、運動は栄養、睡眠と並んで疲労の3大回復方法のひとつなんです。

また複数人以上でおこなうため、通常の運動では飽きてしまいがちなあなたにも飽きることなく続けられることができます!1時間〜1時間半の運動もあっという間です!

 

 

2.何度負けてもいい

こんなすばらしいストレス発散方法は他にないと思います。

ブラジリアン柔術は絞めや関節技で、何度もタップ(まいった!)をとられます。

自らの意思で何度もタップをします。

これが大事です。

 

社会に出ると負けられないことがたくさんありますが、柔術を知り、負けることを知ることにより、負けることの大事さや謙虚さを知り、肩肘はっていたのがどうでもよくなります。

まさに「負けて勝つ」です。

 

負けを怖くなくなったあなたはもう無敵です。

仕事も柔術も負けることを恐れず、何事にも動じずアタックにいけることでしょう!

 

 

3.あまりお金がかからない

かかるのは道衣と道場の会費くらいでしょうか。基本的にはそんなにお金はかかりません。

これも社会人にとっては大事なことですね。

 

4.色んな職種の会員さんたちとの交流

道場には色んな職業の方がいらっしゃいます。歯医者さん、花屋さん、学校の先生、公務員、病院の先生、営業マン、農家、会社員、経営者、バーテンダー、塾の講師など。思い浮かんだだけでも色んな職種の方たちがいます。

他職業の人たちの話を聞くことで、「あ、こんな大変さもあるんだな」と思えるのもいいと思います。

 

こんな感じです!

 

タトルにいる人たちは、社会の荒波の中で生きている人たちが多くを占めます。ようは普通の人たちです。

その人たちが道場で汗を流し、柔術のテクニックを学び、負けを知り、勝つ喜びを知り、生を感じるというのは、何事にも代えがたい大きなプラスになると思います。

 

道場とは、「生きている!」と実感できる、そんな場です。

 

LINEで送る