Blog

熊本のおじさんたちが今ハマっている格闘技、ブラジリアン柔術

大人になってハマるものって何でしょうか?
釣り、ゴルフ、バイク、飲み会、山登り、とかでしょうか。

しかし、最近熊本では、そういったのには目もくれず、ブラジリアン柔術にハマる(没頭する)おじさまたちが急増中です。
6174630896_img_4776.jpg6174654816_img_5899.jpg

ということで、どういった理由で柔術にハマっているのか、当スクールのおじさんたちにリサーチしてみました!

 

img_4193.jpg
(左)50代・Tさん「趣味はバイクと柔術です。そんな趣味の柔術ですが、一昨年は高亀代表と一緒に世界大会に出場することができました。趣味から本気まで目指せる、そんな幅広い選択肢があるのがブラジリアン柔術の人気の秘訣だと思います。」
(右)40代・Sさん「子どもの頃に遊んでいたプロレスごっこのノリでやってますね(笑)タトルにくると年齢関係なくみんな子どもに戻ったように楽しんでいるように見えます。なんか柔術は楽しいですね。あと絶対に痩せます。しかも全身運動なので、引き締まったカラダが手に入りますよ。熊本の中高年の皆さん、タトルお勧め!

 

img_4191.jpg
(左)40代・Kさん「元々病弱で、学生時代には生死をさまよう大病を患ってしまったこともあったのですが、柔術を始めてからは肉体的にも精神的にも強くなり、今では風邪ひとつ引かない健康優良おっさんになってしまいました(笑)あとは道着が格好よくファッション感覚で着こなせるのも好きです。」
(右)30代・Iさん「スポーツジムでカラダを鍛えるのが趣味だったのですが、ひとりで黙々やるのに嫌気が差してずっと前から気になっていたブラジリアン柔術道場に入門しました。仕事で嫌なことがあっても柔術があるからいいやって思える、自分に欠かすことのできないライフスタイルのひとつになりました。ちなみに隣のKさんとはライバルです。いつも先を行かれていますが、いつか追い越したい良き先輩です!」

 

img_4002.jpg
(左)40代・Mさん「きついけどとにかく楽しいですね。ここにくると色んな職種の方がいらっしゃるので、そういった人たちと仕事の話をしたり聞いたりするのもいいリフレッシュになっています。道場主催の飲み会も多いのでそちらも楽しみにしています。共通の趣味で盛り上がるお酒の席は最高に盛り上がります!
(右)40代・Kさん「単純にブラジリアン柔術は楽しいです。年齢を重ねても怪我しにくいし、何歳から始めても強くなれます。わたしも40過ぎていますが今でも大会に出ています。勝ったり負けたりありますが、自分のためにも子どもたちのためにも、強くあり続けたいです。」

 

いろんな理由がありますね!いろんな理由がありますが、これだけは共通していると思います。

「一生楽しくやれるよ!」

 

おじさん大歓迎です!弱くたっていいんです。まさか自分がブラジリアン柔術をやるとは思ってもいなかった。という方ばかりですので、体力に自信がない方も、何も心配なさらずに、お問い合わせください。こんな世界があったのかと、今まで人生損した気分になるはずです(笑)by道場長:高亀 洋介

熊本県熊本市南区出仲間8丁目5-26
ブラジリアン柔術道場
ブラジリアン柔術アカデミーTATORU(タトル)
070-5817-9689

LINEで送る