Blog

柔術と将棋って似ている?

img_7993.jpg

こんにちは!TATORU広報部です!連日が暑い日が続いていますが、そんな時は炭酸水にかぎりますね!特にセブンイレブンの炭酸水は、炭酸が異常に効いていてオススメです!ということで、今回は「将棋と柔術って似ている?」ってお話です!


最近、色んな分野で若手の台頭が目立ちます。
野球だと、ホームラン記録が期待されている早実・清宮幸太郎選手(18)。サッカーだと、わずか9歳でスペインの名門、バルセロナFCに入団した久保建英選手(15)。将棋だと、あの羽生善治三冠に勝利した藤井聡太四段(14)。

特に将棋の藤井聡太四段は、若干14歳ながら、デビュー以来いまだ負けなしの快進撃で、今後どこまで連勝記録を伸ばし続けるのか、世間の注目を集めています。

img_7994.jpg
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-00010017-abema-soci

 

そんな、今話題の将棋ですが、将棋と柔術は似ているといわれます。
どう似ているかというと、将棋は王を取りにいくゲームです。柔術は相手を参ったさせるために、絞め技か関節技を狙いにいきます。
その過程の面白さがすごく似ているのです。
将棋は王を取るのが面白いのではなく、そこまでの過程の心理戦だったり、駆け引きが醍醐味だと思います。
柔術も同様で、 1本を取るまでの仕掛けだったり心理戦駆け引きが非常に重要であり、そこが面白さです。

身体と頭をフルに使った心理戦、それがブラジリアン柔術なのです。

そして、将棋も柔術も、最後は、負けた相手が参ったと意思表示をし、互いを称え合います。

ただ身体を動かすだけでは飽きてしまう人、ゲーム好きな人、元々スポーツ音痴な人、そんな人にこそブラジリアン柔術は最も向いているかも知れません!

 

以上、TATORU広報部からでした!初心者から始められる方が多い道場ですので、お気軽にお問い合わせお待ちしています!


「現在、TATORU(タトル)では160名を超える会員さんがブラジリアン柔術で汗を流し、エンジョイされています。女性も30数名の方が在籍されています。柔術の素晴らしさはとにかく夢中になれるところです。熊本でもたくさんの方にブラジリアン柔術を体験してほしいです。少しでも興味があれば、まずはお気軽にお問い合わせください!」by道場長:高亀 洋介

熊本県熊本市南区出仲間8丁目5-26
ブラジリアン柔術道場
ブラジリアン柔術アカデミーTATORU(タトル)
070-5817-9689

LINEで送る