BLOG

気になっている方はお早めに

 

TATORUのキッズ部門では現在、4歳〜15歳からまで70名以上の子どもたちが体操と柔術で汗を流しています。

体操と柔術には色んな効果があり、例えば体操でいうと体の使い方を覚えます。

 

頭でイメージした通りの動きを体で体現できるようになります。側転、ロンダート、逆立ち歩き、バク転など、学校の友達は到底できない動きをみんな当たり前のようにできるようになります。そういう子は自然と活発になり、学校の人気者になります。

 

4S6A6991

 

次に柔術です。TATORUで特に心掛けているのは挨拶です。それは「押忍」のような型にはまった挨拶ではなく、日常生活で使うような当たり前の挨拶です。挨拶は基本であり癖です。徹底的に癖つけておくと大人になった時に得をします。挨拶できないよりできる方がはるかに可愛がられます。

 

現在、小学生以下の受け入れはストップしています。しかし、紹介、兄弟、親子のみは受け入れています。小学生以上は受け入れていますので、是非柔術と体操をお子様の習い事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

お子さんの体はどんどん成長していきます。人生の一番大事な時期を逃さないでください。お子さんの人生に投資してあげてください。

 

DSC_4663

 

 

TATORUの口コミはこちらから!

LINEからのお問い合わせはこちらから!ID: @tatoru

 

IMG_7504

 

IMG_7505

 

ブラジリアン柔術アカデミーTATORU(タトル)

熊本市南区出仲間8丁目5-26

07058179689